【漫画】第2話「エア遊具で子供が突き飛ばされる!親はどこ?」

「ふわふわでドーン!!」

パパーあれやりたい 10分300円です 大人は入れません お友達と仲良くね えっ!?

「親はココにいた!」

ちょっと押ちゃないでよ!! 親はいない感じがするが‥‥ もう時間だから出よ! ママー喉渇いた!

トラブルの防止策は親がいること

エア遊具に長男が入った途端、横から巨大な子供がドーンと突き飛ばしてきました。長男が倒れた様子を見て、ニヤニヤと笑っています。他の男の子や女の子にも同様で、大人が「やめて」と言っても聞きません。

エア遊具の場所は空気を入れ続けるために、意外と騒音がして、中の声が聞こえにくかったりします。係員のママも気づいていないかもしれません。

公園や遊び場にて「ぶつかって転んだ」や「砂が目にかかった」といった他人の子供同士のトラブルもいろいろ見てきましたが、今回のように大抵は親が見ていないときに起こっています。

お友達と仲良く遊ぶことはできる2~3歳児も、突然おもちゃの取り合いが始まったり、誰かが泣いたりすることもよくあります。それが子供にとっては学びでもありながら、小競り合いには発展させたくないです。

子供を「見守ること」と「あえて放置する」ことの線引きが微妙なところですが、ひとまず「ケガをする、叩かれる、汚される」など何らかのダメージが残る前には介入するようにしています。

【漫画】第3話「砂場で知らない子供の世話をさせられる」

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2017.02.01
更新日更新日 2017.05.25
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
【漫画】第3話「砂場で知らない子供の世話をさせられる」
【漫画】第3話「砂場で知らない子供の世話をさせられる」
マンガでわかる育児 イライラパパ
公園の遊具施設や広さにもよりますが、対象年齢が6歳以上になっている滑り台があったり、小学生が激しく遊んでいると、3歳くらいまでは子供だけ...
【漫画】第1話「子供が自分でご飯を食べない!対策も効果なし」
【漫画】第1話「子供が自分でご飯を食べない!対策も効果なし」
マンガでわかる育児 イライラパパ
おもちゃは見えないところに片付けて、テレビは消すことはもちろん、パパとママが「これおいしそう!」や「よく食べたね~」などと盛り上げながら...
【漫画】第13話「粉薬の飲ませ方は?子供が喜んで食べる方法」
【漫画】第13話「粉薬の飲ませ方は?子供が喜んで食べる方法」
マンガでわかる育児 イライラパパ
個人差はありますが、2歳のハルの場合は「薬=苦い」と思い込んでいるため、ヨーグルトやアイスなどの多少甘い物に混ぜても、吐き出しました。意...
【漫画】第12話「熱性けいれんでダイアップを使う?使わない?」
【漫画】第12話「熱性けいれんでダイアップを使う?使わない?」
マンガでわかる育児 イライラパパ
熱性けいれんを2回以上起こした子供には、けいれん予防のダイアップという座薬が処方されます。医師からは熱が37.5℃を超えた時点でダイアップを...
【漫画】第7話「熱性けいれんで救急車を呼んだあと‥‥」
【漫画】第7話「熱性けいれんで救急車を呼んだあと‥‥」
マンガでわかる育児 イライラパパ
総務省消防庁によると、救急に連絡してからの現場に到着するまでの所要時間は2014年時点で平均8分36秒でした。今回は約5分で来てくれたため、相当...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
イライラパパ
イライラパパ
IRAIRA PAPA
夫、妻、長男、長女の4人家族です。温厚で怒らない性格のはずが、子育てではイライラの連続です。
イブキミノ
イブキミノ
IBUKI MINO
30歳オーバーにして、脱サラしたイラストレーター兼漫画家。丸っこいものに囲まれて暮らすのが夢です。

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK