妊娠3カ月(8~11週) - つわりが始まるつらい時期

3カ月で人間の形に成長を遂げる

3カ月で人間の形に成長を遂げる

成長成長
  • 平均身長は4.8cm、平均体重は30gです。
  • 手と指が形成されて、頭が急激に発達します。
  • エコー検査で心拍の動きが確認できます。
生活生活
  • つわりで気持ち悪くなりがちです。
  • 眠くなりやすいために普段より十分な睡眠を取ります。
予定予定
  • 2週に1回健診を受けます。
  • 役所で母子手帳を貰います。

妊娠3カ月ですべての臓器が完成

お腹にいる赤ちゃんは妊娠2カ月までは「胎芽」と呼んでいましたが、妊娠3カ月目でようやく「胎児」と呼ばれます。魚のようなエラと尾は消えて、姿も哺乳類に進化しています。

人間の赤ちゃんになると8~11週まで器官の形成が続きます。妊娠3カ月では体内にあるすべての臓器が完成し、エコー検査でもピクピクと心臓の鼓動が確認できます。

この心拍が確認できると、平均体重は4.8cm、平均体重は30gに達していて、流産する確率が減少することがわかっています。

子宮もこぶし大の大きさに膨らみます。赤ちゃんはママの羊水から栄養を貰って、きちんと腎臓や膀胱が機能していますが、まだ胎盤が完成していないので激しい衝撃には気をつけましょう。

エコー検査で貰える写真にある記号

エコー写真で赤ちゃんを見てみると、妊娠3カ月では頭、胴、手足の区別が付くようになり、心拍のリズムも確認できます。

ただ、産婦人科で貰うエコー写真に表示されている英字の2コードや3コードは、意外と説明不足で理解しにくいです。出産予定日であるDELや妊娠週数であるAGE以外の各記号は、長さや大きさを意味しています。

略号名称説明
GS胎嚢長
たいのうちょう
赤ちゃんが入っている袋である胎嚢の大きさで子宮内にあります。
CRL頭殿長
とうでんちょう
頭からおしりの長さで、個人差が少ないために出産予定日を算出できます。
BPD児頭大横径
じとうだいおうけい
頭の横サイズの1番長い部分の直径で、予定日の算出や胎児の発育を調べます。
APTD腹部前後径
ふくぶぜんごけい
お腹の前後の長さで、主に推定体重を測定するときに使います。
TTD腹部横径
ふくぶおうけい
お腹の横幅のことで、APTDと合わせて腹部の発育が確認できます。
FTA腹部躯幹面積
ふくぶくかんめんせき
お腹の断面積のことで、APTDやTTDの代わりに測定することがあります。
FL大腿骨長
だいたいこっちょう
人体で最も長い骨である太ももの骨の長さのことです。

妊娠3カ月あたりで母子手帳を貰う

母子手帳は市区町村の役所や役場で、1人につき1冊貰えます。貰うタイミングは妊娠が確定したらすぐでも構いません。

ただ、自治体によっては産院で妊娠届出届を受け取るように定めてあったり、本人確認の身分証は必須ですが、印鑑が必要な地域もあります。

母子手帳は子供の予防接種や今までかかった病気などの記録になりますので、きちんと保管しましょう。

妊娠3カ月のママが経験する2つの体調不良

1

ほとんどの妊婦はつわりで気持ち悪い

つわりには目が覚めるとムカムカするだけではなく、そもそも気持ち悪くて眠れなかったり、眠りが浅かったりもします。

この気持ち悪さは個人差があり、同じ妊婦でも「第1子はほとんど気持ち悪くなかったのに、第2子は立ち上がるのもつらい」といった現象もよく見られます。

つわりの症状は「食事を食べても吐くような嘔吐、一切食べ物を受け付けないくらいの食欲不振、炭酸や酸っぱい食べ物を好む嗜好の変化」があげられます。

これらの症状は直接体に悪影響があるわけではありませんが、栄養失調と体調不良が重なり、臓器障害を招いて入院に至るケースも珍しくありません。

つわりは妊娠5~6週(2カ月後半)から症状が出現し、妊娠12~16週(4カ月)までには消えます。詳細はつわりを和らげる対策で紹介しています。

2

つわり以外にもある妊婦の不快な症状

基礎体温が高い時期が続くため、熱っぽかったり、頭痛がしたりします。子宮が大きくなっているため、頻尿、尿漏れ、便秘を始め、体がかゆいといった不快症状が起こります。

ただ、つらい症状はダントツでつわりです。ママが食事が十分に取れずにフラフラです。一方、この時期の赤ちゃんはまだ小さいので、発育に影響することはありませんので大丈夫です。

そのため、栄養バランスに優れた食事を意識するよりも、「これなら食べられる」といった食事を重視して、偏食や過食に関係なく食べたい物を食べるようにしたいです。

よく聞くつわりのときに食べられた物は「炭酸飲料水、グレープフルーツなどの果物類、フライドポテト、トマト、寿司、ゼリー、梅干し、アイス、パン」などです。

パパのサポートも大切です。家事の分担はもちろん、例えば、炭酸が飲みたいママが多いので、あらかじめ炭酸水と濃縮のグレープフルーツジュースを購入して、いつでも作ってあげられるようにするといった、細かいサポートが助けとなります。

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2012.03.19
更新日更新日 2015.11.25
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
妊娠4カ月(12~15週) - 身長16cmと体重100gに成長
妊娠4カ月(12~15週) - 身長16cmと体重100gに成長
妊娠4カ月の赤ちゃんの平均体重は16cm、平均体重は100gに成長しています。妊娠3カ月の頃は平均身長は4.8cm、平均体重は30gでしたので、1カ...
妊娠1カ月(0~3週) - 受精から266日後が出産予定日
妊娠1カ月(0~3週) - 受精から266日後が出産予定日
寿命が1日しかない卵子と、数千万個のうちの1個の精子が出会って、受精卵になります。その受精卵が細胞分裂を繰り返しながら、子宮に入ると「桑...
【漫画】子連れで電車に乗るときのマナー!パパが気を付けること
【漫画】子連れで電車に乗るときのマナー!パパが気を付けること
小さい子供と一緒の外出は荷物が多いです。通常は「タオル、帽子、着替えセット、飲み物、おやつ」、0~3歳くらいは「オムツ、おしりふき、よだれ...
【漫画】イヤイヤ期の対処法とは?有名な3つを試してみた
【漫画】イヤイヤ期の対処法とは?有名な3つを試してみた
突然始まったように見えるイヤイヤ期ですが、赤ちゃんのころも「お腹がすく、うんちが溜まる、うんちが出る、眠い、暑い、寒い、かゆい、痛い、怖...
【漫画】粉薬の飲ませ方は?子供が喜んで食べる方法
【漫画】粉薬の飲ませ方は?子供が喜んで食べる方法
個人差はありますが、2歳のハルの場合は「薬=苦い」と思い込んでいるため、ヨーグルトやアイスなどの多少甘い物に混ぜても、吐き出しました。意...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
コドミィ編集部
コドミィ編集部
執筆・編集
妊娠、出産、育児の疑問を徹底解説。出産後の手続きや子連れで楽しめる旅館など、パパとママの不安を解消します。

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK