妊娠2カ月(4~7週) - ホワイトリングに赤ちゃんが見える

赤ちゃんが一気に成長するから気を付けたい

赤ちゃんが一気に成長するから気を付けたい

成長成長
  • 平均身長は1.2cm、平均体重は4gです。
  • 心拍が動き始め、目や耳ができていきます。
  • エコー検査では赤ちゃんを包む胎嚢が見えます。
生活生活
  • カフェインの摂取を控えます。
  • 重要な器官ができるため、薬の服用は慎重にします。
  • 妊娠2カ月目の後半につわりが始まる人もいます。
予定予定
  • 産婦人科で妊娠を確認します。
  • 妊娠と出産の知識を付けます。

妊娠2カ月でも脳や心臓が形成されている

妊娠2カ月頃になると頭と胴の2頭身になり、頭からおしりまでの長さである頭殿長は約1.2cm、平均体重は4gです。

この時期はグングンと酸素や栄養素を取り入れ、二酸化炭素や排泄物を取り出す胎盤や胎盤と赤ちゃんを結ぶへその緒などの元になる重要な組織が形成され始めます。そのため、薬の服用は特に慎重にしなければいけません。

同時に脳、脊髄、神経が急速に発達し、心臓、肝臓、胃などの臓器も原形がわかります。最初は魚のようにエラや尾があり、次第に頭と胴体が分かれて、手足もでき始め、さらに目のレンズ、耳、鼻の穴、口も認識できます。

胎盤やへその緒がなくて羊水も存在しない

妊娠2カ月ですと、子宮の中に赤ちゃんが入っている袋である胎嚢(たいのう)があり、エコー検査では黒い横長の楕円に見えます。

楕円は出血である場合もありますが、楕円の周りにできる白いフチであるホワイトリングが見えると、胎嚢であることが確定します。

まだ、妊娠7週目までの赤ちゃんを意味する「胎芽」と呼ばれる状態で、小さい丸っこい形をしています。その胎芽の横には胎芽と細い管でつながっている卵黄嚢(らんおうのう)があり、その卵黄嚢から胎盤が完成するまで栄養を貰います。

このように妊娠2カ月では、ホワイトリングに囲まれた胎嚢の中に胎芽と卵黄嚢があるだけですので、まだ赤ちゃんは胎盤、卵膜、羊水、臍帯に守られていません。

カフェインを含むコーヒーや紅茶も控える

妊娠1カ月(0~3週)で薬は医師の指示を必ず受け、アルコールとタバコはやめることを紹介しましたが、カフェインも胎盤の元を通して赤ちゃんが取り込んでしまいます。

1日1~2杯のコーヒーなら問題ありませんが、紅茶や緑茶などを飲んだり、栄養ドリンクを摂取すると、すぐにカフェイン過多になります。

なるべくコーヒーは飲まないようにするか、ミルクで割ったカフェラテやカフェオレにしたり、ノンカフェインのコーヒーや紅茶を飲むようにしましょう。

産婦人科に行くまでの一般的な3つの工程

1

女性は月経の遅れで妊娠に気付く

まず、妊娠がわかる流れは「月経の遅れに気がつく、妊娠検査薬で確認する、産婦人科での検査で妊娠が確定する」です。

それ以外の体の変化は、頻繁に尿意が催す人が比較的増えます。これは子宮が一回り大きくなり、膀胱を圧迫するためです。

体調不良を訴える人も珍しくなく「熱っぽい、眠い、ダルい」といった症状も現れます。早い人では妊娠2カ月目につわりが始まるため、吐き気がしたり、食欲がなくなったりもします。

また、乳房が張ったり、下着がこすれると乳頭が痛みを感じやすくなります。急に肌が荒れたり、便秘になりがちだったり、月経よりも少量の出血が起こる場合もあります。

2

初めて産婦人科を受診するときの流れ

持ち物は健康保険証と財布のみで大丈夫です。産婦人科の場合は予約制であることが多いですが、それでも20~30分ほどの待つこともありますので、気分が悪くなったときに備えて、水やアメを持参しましょう。

また、日頃から基礎体温をつけている人は基礎体温表と、説明をメモできるように手帳と筆記用具を持って行きます。

初診では問診、尿検査、内診などが行われます。問診では中絶の有無などのプライベートな質問もありますが、今後の出産に関わりますので正しく答えます。

内診は医師が器具や指を使って、子宮内の大きさや柔らかさなどを確認し、子宮や卵巣におけるトラブルの有無を検査します。

3

初期で産婦人科に行くパパは少ない

ママにとってパパが一緒に来てくれると心強いですが、実は産婦人科にパパと一緒に来ている人は、妊娠初期では少数派です。

妊娠後期や出産まで診てもらえる医院や大きな総合病院であれば、同伴するパパも多いですが、近所の産婦人科では女性ばかりの空間に男性は少々気を遣うかもしれません。

例えば、エコー検査の様子を知りたかったり、医師に質問をしたくて、診察室に入ろうとするパパがいますが、病院によっては基本的には女性のみが入れる部屋だったりもしますので、必ず受付で一言伝えることがマナーです。

また、少しでもタバコの臭いが残っていたり、携帯電話の電源がオフになってなかったりすると、ママたちは非常に嫌がります。もちろん、待合室の椅子は他のママに譲りましょう。

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2012.02.22
更新日更新日 2015.11.25
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
妊娠1カ月(0~3週) - 受精から266日後が出産予定日
妊娠1カ月(0~3週) - 受精から266日後が出産予定日
妊娠中のママと胎児 妊娠数カ月
寿命が1日しかない卵子と、数千万個のうちの1個の精子が出会って、受精卵になります。その受精卵が細胞分裂を繰り返しながら、子宮に入ると「桑...
【漫画】第5話「どういう教育してんのよ!と突然言われる」
【漫画】第5話「どういう教育してんのよ!と突然言われる」
マンガでわかる育児 イライラパパ
外出先では自分の子供もそうですが、他人の子供同士のトラブルにさえ、滅多に遭遇しません。まだ、3歳程度ではケンカに発展しないですし、目を離...
【漫画】第13話「粉薬の飲ませ方は?子供が喜んで食べる方法」
【漫画】第13話「粉薬の飲ませ方は?子供が喜んで食べる方法」
マンガでわかる育児 イライラパパ
個人差はありますが、2歳のハルの場合は「薬=苦い」と思い込んでいるため、ヨーグルトやアイスなどの多少甘い物に混ぜても、吐き出しました。意...
【漫画】第12話「熱性けいれんでダイアップを使う?使わない?」
【漫画】第12話「熱性けいれんでダイアップを使う?使わない?」
マンガでわかる育児 イライラパパ
熱性けいれんを2回以上起こした子供には、けいれん予防のダイアップという座薬が処方されます。医師からは熱が37.5℃を超えた時点でダイアップを...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
コドミィ編集部
コドミィ編集部
EDITORIAL DEPARTMENT
妊娠、出産、育児の疑問を徹底解説。出産後の手続きや子連れで楽しめる旅館など、パパとママの不安を解消します。

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK