妊娠4カ月(12~15週) - 身長16cmと体重100gに成長

ママのお腹が膨らみが外から確認できる

ママのお腹が膨らみが外から確認できる

成長成長
  • 平均身長は16cm、平均体重は100gです。
  • 胎盤とへその緒が完成して、体が大きくなります。
  • 骨がしっかり発達して、指しゃぶりをする子もいます。
  • 男女の区別が見た目でわかるようになってきます。
生活生活
  • つわりが治まって食欲が戻ります。
  • 体重のコントロールを意識します。
  • 肌荒れやかゆみなど皮膚のトラブルが目立ちます。
  • 妊娠線の予防ケアを始めます。
予定予定
  • 4週に1回健診を受けます。
  • 産院を決めて、1度受診します。

妊娠4カ月で人間らしい形に成長する

妊娠4カ月の赤ちゃんの平均体重は16cm、平均体重は100gに成長しています。妊娠3カ月の頃は平均身長は4.8cm、平均体重は30gでしたので、1カ月で3倍以上の大きさになりました。

器官や内臓の形がしっかりして、基本機能も完成します。あとは手足の骨や筋肉と一緒に成長していきます。エコー検査でもまずは手足の発達と骨の成長を確認して、頭のサイズから妊娠週数を導き出します。

妊娠4カ月のときのエコー写真

上の写真は妊娠4カ月のときのエコー写真です。一見すると何かわかりませんが、横向きで指を加えています。写真の中央に右目があり、大きな鼻で左目が隠れています。

お腹に赤ちゃんがいる実感を覚える

妊娠3カ月では胎盤の基礎ができて、へその緒が伸びてきた状態です。エコー検査でも何となく人間らしい形になってきたことがわかります。

このママの胎盤が完成するまでは、つわりが非常につらくて余裕がありませんし、つわりを上手に乗り切ることが優先されて「赤ちゃんがいる」という感覚はあまりつかめない人もいます。

それが妊娠4カ月になると、ママの胎盤の形態もほぼ完成し、赤ちゃんはへその緒をから栄養を貰うようになります。これでつわりも無事治まって、体と気持ちがラクになり、赤ちゃんと向き合えるようになります。基礎体温も下がって、体のだるさも取れます。

実際にエコー検査でも柔らかな胎盤ができあがり、羊水の量が増えて、その中で臍帯(へその緒)がママと赤ちゃんを繋いでいることが確認できます。

この臍帯のおかげで赤ちゃんの発育速度は加速度的にスピードアップします。まだ、眼は閉じていますが、顔には胎毛が生え始め、口を開けたり閉じたりして、手足を動かすようになります。

また、子宮が幼児の頭より大きいくらいに膨らみ、外からでもわかるようになります。骨盤周りもふっくらと変化します。

体調をコントロールする2つの栄養摂取

1

食欲が急に出てきたあとは鉄分不足に注意

妊娠中のママは赤ちゃんを成長させるために、いつもより多くの栄養が必要ですが、中でも鉄分が足りなくなる傾向が顕著です。

特に鉄欠乏症性貧血になりやすい人は、貧血を予防する鉄分の多い食品と、鉄分の吸収を助けてくれる食品を食べましょう。

栄養素説明
鉄分豚や鶏のレバー、大豆、ひじき、ホウレンソウ、シジミやアサリの貝類は鉄分が豊富です。
ビタミンCトマト、カボチャ、レモンなどなどの新鮮な果物や野菜を毎日摂ることで、体内で鉄分の吸収を助けてくれます。
動物性タンパク質肉、魚、卵などの動物性タンパク質と鉄分を一緒に摂ると、鉄分の消化吸収率が向上します。
有機酸主に酢にはアミノ酸やクエン酸などの50種以上含まれる有機酸が含まれており、鉄分が胃で溶けやすくなります。
2

サプリメントで栄養を補っても大丈夫

できる限りは普段の食事で栄養を補いたいですが、それでも体調が優れない人にはサプリメントが有効です。現実的にはどうしても不足しがちだったり、多く摂りたい栄養素はありますので、3食をきちんと食べることを前提に上手にサプリメントを利用しましょう。

まずは鉄分は赤みの肉などを食べながら、サプリメントで補給することはありです。副作用で便秘や下痢、胃炎が起きる人もいるので、その場合は病院で鉄分を注射で打ってもらいましょう。

次に葉酸やカルシウムを多く摂りたいです。特に葉酸が不足すると赤ちゃんにも影響が出ることがわかっているため、厚生労働省でも積極的な摂取を推奨しています。

また、一時期「牛乳を取り過ぎるとアレルギーやアトピーになりやすい」と言われていました。ただ、妊娠中の食べ物で赤ちゃんの成長に影響することはありますが、アレルギーやアトピー体質には影響しないことが定説です。

注意点としてはビタミンAだけはサプリメントで補ってはいけません。妊娠初期に過剰摂取すると、赤ちゃんの体に異常を発生させる可能生があることが判明しています。

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2012.06.07
更新日更新日 2015.11.25
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
妊娠5カ月(16~19週) - マタニティウェアが必要になる
妊娠5カ月(16~19週) - マタニティウェアが必要になる
妊娠中のママと胎児 妊娠数カ月
妊娠5カ月の赤ちゃんの平均体重は25cm、平均体重は270gに成長しています。エコー検査をしても、体が大きいために体の一部しか映りません。それ...
妊娠3カ月(8~11週) - つわりが始まるつらい時期
妊娠3カ月(8~11週) - つわりが始まるつらい時期
妊娠中のママと胎児 妊娠数カ月
お腹にいる赤ちゃんは妊娠2カ月までは「胎芽」と呼んでいましたが、妊娠3カ月目でようやく「胎児」と呼ばれます。魚のようなエラと尾は消えて、姿...
【漫画】「4回目の熱性けいれん!初めての入院」
【漫画】「4回目の熱性けいれん!初めての入院」
マンガでわかる育児 イライラパパ
熱が上がったときにけいれんが起きる原因は、熱性けいれんだけではありません。激しく泣いたり、運動のあとに汗をかく、もしくは過換気発作で呼吸...
【漫画】「2回目の熱性けいれん!40分間意識なし」
【漫画】「2回目の熱性けいれん!40分間意識なし」
マンガでわかる育児 イライラパパ
1回目の熱性けいれんが発生したときに病状などを徹底的に調べ、仮に次に起きたときは「救急車を呼ばなくても大丈夫」という体制にしていたのです...
【漫画】「キュータマなしで音を出す方法!63種類の一覧」
【漫画】「キュータマなしで音を出す方法!63種類の一覧」
マンガでわかる育児 イライラパパ
キュータマの裏には突起物があり、これを変身ベルトにある穴に刺し込むことで、音が鳴ります。そのため、突起物の代わりに爪楊枝などの細い棒を刺...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
コドミィ編集部
コドミィ編集部
EDITORIAL DEPARTMENT
妊娠、出産、育児の疑問を徹底解説。出産後の手続きや子連れで楽しめる旅館など、パパとママの不安を解消します。

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK