子供の塗り薬を比較!プロペト・ヒルドイド・アズノールなど

ステロイド系や抗生物質製剤を正しく使い分ける

ステロイド系や抗生物質製剤を正しく使い分ける

私の息子は肌が弱めであり、年中赤くなって、特に夜はかゆみが増してかわいそうでした。娘は女の子ということもあり、息子よりは肌が丈夫ですが、それでも毎日体に薬を塗りたくっています。

私たちの肌は表皮、真皮、皮下組織と3層構造に分かれています。ただ、乳幼児の肌は大人の1/2~1/3の厚さしかありません。特に1番外側の表皮が薄くて、水分を溜め込む能力が弱いために、すぐに乾燥してしまいます。

潤いが不足した皮膚は外部刺激に敏感になり、炎症やかゆみを起こしやすいです。そのため、保湿剤を塗ることで乾燥を防ぎたいですが、保湿剤だけでは間に合わずに、50%以上の乳幼児は日常的に外用薬を塗っています。

外用薬は子供たちにとっては必要不可欠な薬です。しかしながら、発生箇所、症状、経過観察などによる外用薬の選択、ステロイド系や抗生物質製剤の適切な使い分け、子供の肌と薬の相性を随時判断しないといけません。

しかも、外用薬については個人差だけではなく、小児科医や皮膚科医でも判断がわかれます。今回、下記に紹介する皮膚疾患の治療薬も参考程度にとどめて、複数の専門医の指示を受けながら自分で判断していきたいです。

種別商品名
保湿・乾燥対策
皮膚疾患治療薬
抗生物質製剤
ステロイド配合薬

保湿や乾燥対策で常用的に使える2つの外用薬

1

プロペト

  • ワセリンの純度をさらに高めたベタベタした軟膏です。
  • 治療成分が含まれず、刺激が極めて少ないため気軽に使えます。
  • 肌を乾燥から守ることが目的であり、大人の私も使っています。
  • 小児科医からもたっぷり体中に塗ることを推奨されました。
  • ベタベタするために夏以外の季節に使用しています。
商品名プロペト
眼科用・一般軟膏基剤
主成分白色ワセリン
製造元丸石製薬
薬価1gあたり1.63円
剤形軟膏(白色~微黄色)
効能皮膚全般の保護など
副作用かゆみ、皮膚炎、発疹など

2

ヒルドイドローション0.3%

  • 保湿効果のある薬で、刺激が少ないために赤ちゃんに使えます。
  • プロペトよりも保湿効果が高いです。
  • プロペトよりも皮膚を刺激する可能性があります。
  • ローション、軟膏、クリームの3タイプがあります。
  • 背中など面積が大きい箇所には広がるローションを付けます。
  • 膝や肘などに稼働する箇所には密着する軟膏を塗ります。
  • 特に風呂あがりは皮脂が落ちて、乾燥するために使っています。
  • ベタベタしないために夏はヒルドイド、冬はプロペトを使います。
商品名ヒルドイドローション0.3%
主成分ヘパリン類似物質
製造元マルホ
薬価1gあたり25.3円
剤形ローション(白色)
効能保湿など
副作用かゆみ、刺激感、皮膚炎など

あせもやかぶれに対応できる皮膚疾患治療薬

1

アズノール

  • 天然由来の成分であり、軽い皮膚炎に効果的です。
  • 保湿効果もあり、あせもやおむつかぶれにも使われます。
  • かゆみでかきむしるほどの強い炎症や化膿した肌には適しません。
  • 炎症しやすい肌を抑えるために、風呂あがりに使いました。
商品名アズノール
炎症性皮膚疾患治療剤
主成分ジメチルイソプロピルアズレン
製造元日本新薬
薬価1gあたり2.95円
剤形軟膏(淡青色)
効能軽度の皮膚炎、あせも、おむつかぶれなど
副作用かゆみ、刺激感、皮膚炎など

細菌感染が原因のときに使う3つの抗生物質製剤

1

フシジンレオ

  • 抗生物質が含まれる軟膏で、細菌感染が原因の皮膚炎に有効です。
  • 同じかゆみでも掻きこわして、化膿しているときに塗ります。
  • 細菌感染が原因のおしりかぶれやとびひにも使いました。
商品名フシジンレオ
抗生物質製剤
主成分フシジン酸ナトリウム
製造元第一三共
薬価1gあたり18.4円
剤形軟膏(白色~淡黄色)
効能湿疹など
副作用発疹など

2

アスタット軟膏1%

  • カビや水虫に対する抗菌作用があります。
  • カビが原因になるカンジダ性皮膚炎の治療でよく使われます。
  • 脂漏性湿疹やおむつかぶれでも処方されました。
  • おむつかぶれの原因の1つもカンジダというカビです。
  • 亜鉛華軟膏や市販薬のポリベビーよりもかなり改善されました。
商品名アスタット軟膏1%
主成分ラノコナゾール
製造元マルホ
薬価1gあたり41.3円
剤形軟膏(白色)
効能カンジダ性皮膚炎、脂漏性湿疹、おむつかぶれなど
副作用かゆみ、刺激感、皮膚炎など

3

アクアチム軟膏1%

  • 殺菌作用があり、皮膚の感染症を治療します。
  • 特にとびひの原因である黄色ブドウ球菌への効果が高いです。
  • とびひの症状である水ぶくれやかゆみを緩和します。
  • とびひになったときに使った薬で、完治するまで塗り続けました。
  • アクネ菌に効果があるため、ニキビ治療にも使われます。
商品名アクアチム軟膏1%
主成分ナジフロキサシン
製造元大塚製薬
薬価1gあたり41.1円
剤形軟膏(白色)
効能とびひなど
副作用ほてり、刺激感、皮膚炎など

強めのかゆみを抑える7つのステロイド配合薬

1

強力レスタミンコーチゾン コーワ軟膏

  • ステロイド配合の外用薬で、強さは5段階中1(weak)です。
  • レスタミンの配合により、かゆみにを抑える効果があります。
  • 軽度でかゆみがあった口周りの炎症を緩和するために使いました。
  • 顔などデリケートな部分にも使用できますが、効果は弱めです。
商品名強力レスタミンコーチゾン コーワ軟膏
皮膚疾患医療剤
主成分
  • ヒドロコルチゾン酢酸エステル
  • フラジオマイシン硫酸塩
  • ジフェンヒドラミン塩酸塩
製造元興和
薬価1gあたり17.3円
剤形軟膏(白色~微黄色)
効能かゆみ、湿疹、皮膚炎など
副作用かゆみ、刺激感、発疹など

2

ロコイド軟膏0.1%

  • ステロイド配合の外用薬で、強さは5段階中2(medium)です。
  • 赤ちゃんや子供によく処方されるステロイド外用薬です。
  • 長男と長女は赤ちゃんのころから顔や全身の炎症に使用しました。
  • 新生児期にはプロペトと混合で処方されました。
  • レスタミンコーチゾンでは無理だった口周りのかゆみも取れました。
  • 肘の裏、膝の裏、くるぶしの下などの強い皮膚炎に塗りました。
  • 特に手の甲や指の間などの乾燥したかゆみに効果的でした。
商品名ロコイド軟膏0.1%
外用副腎皮質ホルモン剤
主成分ヒドロコルチゾン酪酸エステル
製造元鳥居薬品
薬価1gあたり16.5円
剤形軟膏(白色~微黄色)
効能かゆみ、湿疹、皮膚炎など
副作用かゆみ、刺激感、発疹など

3

パルデスローション0.05%

  • ステロイド配合の外用薬で、強さは5段階中2(medium)です。
  • ローションタイプで頭皮用に処方されることが多いです。
  • 長男が頭にあせもができて、かゆみがあったときに使用しました。
商品名パルデスローション0.05%
主成分クロベタゾン酪酸エステル
製造元岩城製薬
薬価1gあたり11円
剤形ローション剤(乳白色)
効能アトピー性皮膚炎、湿疹、皮膚炎など
副作用かゆみ、じんましん、発疹など

4

アルメタ軟膏

  • ステロイド配合の外用薬で、強さは5段階中2(medium)です。
  • 赤ちゃんや子供によく処方されるステロイド外用薬です。
  • おむつかぶれがひどかったときにヒルドイドと混合で塗りました。
  • 数回の使用できれいに治りました。
商品名アルメタ軟膏
主成分アルクロメタゾンプロピオン酸エステル
製造元塩野義製薬
薬価1gあたり39.3円
剤形軟膏(微黄白色)
効能かゆみ、湿疹、皮膚炎など
副作用化膿、刺激感、発疹など

5

デルモゾールG軟膏

  • ステロイド配合の外用薬で、強さは5段階中3(strong)です。
  • 殺菌と抗菌剤も入っています。
  • 長男がとびひにかかったとき、小児科で処方されました。
商品名デルモゾールG軟膏
主成分
  • ベタメタゾン吉草酸エステル
  • ゲンタマイシン硫酸塩
製造元岩城製薬
薬価1gあたり8.3円
剤形軟膏(乳白色)
効能湿疹、皮膚炎、乾癬など
副作用刺激感、皮膚炎、発疹など

6

フルコートF軟膏

  • ステロイド配合の外用薬で、強さは5段階中3(strong)です。
  • 乳幼児には強めの薬であるため、プロアクティブ療法で使用しました。
  • ロコイドでは完治しない関節の炎症や乳児湿疹にも効果的でした。
  • 出血するほどの強いかゆみが発生したときにも使っています。
商品名フルコートF軟膏
外用合成副腎皮質ホルモン剤
主成分
  • フルオシノロンアセトニド
  • フラジオマイシン硫酸塩
製造元田辺三菱製薬
薬価1gあたり27.6円
剤形軟膏(白色~微黄色)
効能かゆみ、湿疹、皮膚炎など
副作用かゆみ、刺激感、皮膚炎など

7

サンテゾーン0.05%眼軟膏

  • まぶたや目の周りに使用できるとても弱いステロイド外用薬です。
  • 目の周りの乳児湿疹がひどいときに数回使用しました。
  • 乳児期の口周りなど、皮膚が薄い箇所にも処方されました。
商品名サンテゾーン0.05%眼軟膏
主成分デキサメタゾン
製造元参天製薬
薬価1gあたり68.6円
剤形軟膏(白色~微黄色)
効能眼瞼炎、結膜炎、角膜炎など
副作用刺激感など

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2015.10.19
更新日更新日 2016.07.07
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
イヤイヤ期の原因と接し方!共感と代案で上手に対応できる
イヤイヤ期の原因と接し方!共感と代案で上手に対応できる
病気・トラブル対策 子育てのトラブル
突然起こったように見えるイヤイヤ期ですが、赤ちゃんのころも「お腹がすく、うんちが溜まる、うんちが出る、眠い、暑い、寒い、かゆい、痛い、怖...
【漫画】2歳「エア遊具で子供が突き飛ばされる!親はどこ?」
【漫画】2歳「エア遊具で子供が突き飛ばされる!親はどこ?」
マンガでわかる育児 イライラパパ
エア遊具に長男が入った途端、横から巨大な子供がドーンと突き飛ばしてきました。長男が倒れた様子を見て、ニヤニヤと笑っています。他の男の子や...
【漫画】2歳「初めての熱性けいれんで救急車を呼ぶ」
【漫画】2歳「初めての熱性けいれんで救急車を呼ぶ」
マンガでわかる育児 イライラパパ
消防庁の「救急車を上手に使いましょう」というパンフレットによると、救急車を呼ぶ症状として、子供の場合は「けいれんが止まらない」と「けいれ...
【漫画】2歳「2回目の熱性けいれん!40分間意識なし」
【漫画】2歳「2回目の熱性けいれん!40分間意識なし」
マンガでわかる育児 イライラパパ
1回目の熱性けいれんが発生したときに病状などを徹底的に調べ、仮に次に起きたときは「救急車を呼ばなくても大丈夫」という体制にしていたのです...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
コドミィ編集部
コドミィ編集部
EDITORIAL DEPARTMENT
妊娠、出産、育児の疑問を徹底解説。出産後の手続きや子連れで楽しめる旅館など、パパとママの不安を解消します。

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK