生後0カ月 - 視力が0.02しかなくてもママの顔はしっかり見る

お腹の中で約266日間かけて成長した赤ちゃん

お腹の中で約266日間かけて成長した赤ちゃん

成長成長
  • 平均身長は44.0~57.4cmです。
  • 平均体重は2.1~5.2kgです。
  • 体重が一時的に10%程度減って、10日で戻ります。
  • 視力は30cmの距離が何となく見える程度です。
  • お腹がすくや眠いなどの不快なときに泣きます。
生活生活
  • 昼と夜の区別はなく、飲んで眠るを繰り返します。
  • おっぱいを吸う力が弱く、疲れて寝ることもあります。
  • おしっこは1日10~20回、うんちは2~6回程度です。
遊び遊び
  • 積極的なスキンシップで安心感が生まれます。
  • 耳がよく聞こえますので、優しく語りかけます。
  • おむつを取り替えるときも声をかけるようにします。
予定予定
  • 7日目に御七夜と命名式をします。
  • 14日目までに出生届を提出します。

体重は2,500~3,999gが基準値

出生時の身長と体重にはかなりの個人差があり、平均身長は44.0~57.4cm、平均体重は2.1~5.2kgです。この中で体重は2,500g未満が低出生体重児、4,000g以上を巨大児とされています。

ただし、低出生体重児や巨大児だから問題があるわけではなく、個人差の範囲内に留まります。この個人差は大きいママからは大きい子、小さいママからは小さい子が生まれる傾向が強く、パパの遺伝子は影響は薄いです。

もちろん、成長すると先天的な両親の遺伝子の影響が大きくなってきますし、後天的な家庭環境による食事の影響力が強いです。特に誕生後はおっぱいを飲み、驚くべき速度で成長します。生後0~1カ月で身長は5cm前後、平均体重は600~1,500gは増えます。

ちなみに生後は「生理的体重減少」と呼ばれる現象で、いったん10%ほど減ってから体重が増えていきます。

体温は38℃ほどで保温が欠かせない

赤ちゃんは「オギャー」と産声を上げることが最初の仕事です。はじめて体の中にある肺や気道に空気が入り、二酸化炭素を吐き出すときに大きな泣き声を上げます。

頭は狭い産道を通ってきたので、丸いというよりも少し長くなっています。頭蓋骨はまだくっついていないため、触るとペコペコしているので、特に大切に触れるようにしましょう。

心拍数は1分間に100~140回、呼吸数は1分間に40回くらいで大人よりも多いです。これは心臓や肺が体の割に小さいため、回数をこなして動いています。

体温は大人よりも1~2℃高いです。38℃ほどの温かい子宮から25℃に保たれた分娩室に出るため、保温が欠かせません。

皮膚は赤っぽく産毛も目立ちます。髪の毛は個人差があるので、あまり気にする必要はありません。おへそは生後すぐに切られ、1週間前後で乾燥しながら自然に取れます。

視覚0.02でも嗅覚や味覚は敏感

視力は生後では0.02ほどしかなく「固視」と呼ばれるボンヤリとしか見えない状態です。そのため、20~50cmの距離にある物質が最もよく見えるので、見せたいものはそこまで近づけましょう。

ママが赤ちゃんを抱っこすると、自然とママの顔の位置が20~50cmの距離に来ます。このときは1点をじっと見つめるに留まりますが、1カ月も過ぎると動くものを目で追う「追視」がします。

聴覚は視覚よりも発達して生まれてきます。すでにお腹の中でも大きな音が聞こえると反応していましたし、生後でもママの心臓や血流の音を聞くと、落ち着く赤ちゃんが多いです。

嗅覚は胎児の状態では使いませんでしたが、生まれてすぐに敏感な感覚を持ち始めます。これはママのおっぱいや肌の匂いを見分けるためです。

味覚は特に鋭く、母乳に似た甘い味を好み、有害な物質に多い苦みや酸味などの刺激は受け付けません。さらにママの母乳を分別することもできるとされています。

触覚はかなり発達していて、触ってもらうことが大好きです。肌を触れ合うことで愛情を感じますし、目が見えにくいために触覚は重要な情報源にもなります。

生後0カ月の赤ちゃんのスケジュール例

時刻赤ちゃんママパパ
00:00母乳
ミルク
うんち
就寝
01:00
02:00
03:00母乳
ミルク
うんち
04:00
05:00
06:00母乳
ミルク
うんち
07:00起床起床
08:00朝食朝食
出社
09:00母乳
ミルク
うんち
10:00
11:00
12:00母乳
ミルク
うんち
昼食昼食
13:00
14:00うんち、沐浴
15:00母乳
ミルク
うんち
16:00
17:00
18:00母乳
ミルク
うんち
帰宅
19:00夕食夕食
20:00うんち風呂風呂
21:00母乳
ミルク
うんち
就寝
22:00
23:00

母乳は8回、ミルクは8回、うんちは10回でした。睡眠は3時間おきに18時間です。リズムを崩さずに空いている時間はほとんど寝ています。

このケースでは栄養バランスやママ不在時などを考えて母乳とミルクの混合で与えています。うんちは母乳前におむつ交換をしてもミルク中にまたしたり、3回連続で出てしまったりと、日によって差があります。

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた記事を掲載しておりますが、記事を参考にする際はご自身の責任のもと、ご利用いただくようお願いいたします。
公開日公開日 2012.06.26
更新日更新日 2015.11.25
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
0歳の子供とおでかけ!ベビーサイン教室やプレイパークで遊ぶ
0歳の子供とおでかけ!ベビーサイン教室やプレイパークで遊ぶ
出産後のママと育児 おでかけスポット
子育てにおいて自宅以外の場所で得られる刺激は、子供の成長にとって非常に重要な意味を持ちます。年齢や性別によって行きたい場所や行かせたい場...
妊娠10カ月(36~40週) - お産のサインと出産の乗り越え方
妊娠10カ月(36~40週) - お産のサインと出産の乗り越え方
妊娠中のママと胎児 妊娠数カ月
もうすぐ生まれてくる赤ちゃんですが、ママが安心感を得るためにもあらかじめお腹の赤ちゃんの状態を確認しておきましょう。 特に推定体重は赤ちゃ...
妊娠9カ月(32~35週)  - 妊娠高血圧症候群を予防する
妊娠9カ月(32~35週) - 妊娠高血圧症候群を予防する
妊娠中のママと胎児 妊娠数カ月
妊娠9カ月の赤ちゃんは全体的に皮下脂肪が増えて、指先までもムチムチとしています。さらに爪や髪の毛もしっかり伸びていることが確認でき、新生...
【漫画】3歳「ティッシュやおむつなどを間違えて洗濯する」
【漫画】3歳「ティッシュやおむつなどを間違えて洗濯する」
マンガでわかる育児 イライラパパ
洗濯でよく起こす失敗は「ポケットにティッシュを入れっぱなしで洗濯」、あとは「色が抜けた、色移りした、縮んだ、伸びた、乾かすのを忘れて放...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
コドミィ編集部
コドミィ編集部
EDITORIAL DEPARTMENT
妊娠、出産、育児の疑問を徹底解説。出産後の手続きや子連れで楽しめる旅館など、パパとママの不安を解消します。

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK